2011年02月27日

[BookReview1]統計のはなし

Episodeの内容を更に深く理解するのに役立つ書籍なども紹介していこうと思います。

第1弾として、私のデータ分析スキルの礎となった本を紹介します。

大村 平氏の「統計のはなし」「統計解析のはなし」です。
   

この本は、[Episode1]プロセス改善の成果を説明せよ!の参考書籍です。続きを読む


posted by koike0125 at 17:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

[Episode3] アクションに繋げる見える化(続編)

Aちゃんが、今日も朝から険しい顔してPCに向かっている。まさかLさんに例の話を振ってしまったか?

目「昨日のグラフをLさんに見せてみました」

犬あちゃ〜、やっぱりー。Aちゃん賢いのは良いけど、ズバッとストレート過ぎなところが有るからなー

目「特攻隊の話は、もちろんしていないですよ。単にグラフを見せて、コーディングが長引いているようですねって、そしたら・・・」

シーサー「なるほど、統合テストがまだ立ち上がっていないことを懸念しているのだね。」
シーサー「言いたいことは分かるけど、今までの経験から言っても何とかなると考えているよ。2月一杯で統合テストを完了させて3〜5月の3ヶ月間システムテストで十分だ」

犬「そうか、Lさんがテストの遅れを気にしているのは良い兆候だ」
犬「では、状況をもっと正確に認識できるように、もう少し客観的なデータを追加してみよう」

続きを読む
posted by koike0125 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 見える化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

[Episode2] アクションに繋げる見える化

Aちゃん目が、朝から険しい顔してPCに向かっている。またMさん猫から無茶なことを言いつけられたのか・・・

犬「Aちゃん、どうしたの?朝から険しい顔して」

目「ええ、実は昨日Lさんのプロジェクトのメンバーが工数を未入力だったので、入力するようにお願いしに行ったんですよ」
目「そうしたら、Lさんから少し厳しいことを言われてしまって・・・」

シーサー「工数入力をしろと言うが、それが実際なんの役に立っているんだい?上の人がコスト計算とかに使っているらしいが、普段私はその結果を見たことがない」
シーサー「何の役に立っているか分からないことに余分な労力は掛けたくないんだけどねぇ。ただでも開発者は忙しいのを君も知っているだろう。」

犬「ほう、いかにもLさんの言いそうなことだ。でも、たしかにLさんの言うことにも一理有るね。」

目「そうなんです。なので、悔しいからどうにかして、このデータがLさんに役に立つような形に出来ないか考えているんです」
目「以前にKさんから教わったExcelのピボットテーブルを使って工数データを集計してグラフ化を試みているのですが・・・」


犬「どれ、見せてごらん。うーん、着想は悪くないよ。でも、もう少し細かい点を配慮するともっと良くなるかな」
犬「最近、見える化という言葉が流行っているけれど、単に見えるだけでは物足りないんだ、見た後に何かアクションを起こさなきゃって気にならないとね。」

続きを読む
posted by koike0125 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 見える化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。